読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE WILLPOWER

Stay Stoic, Change the World.

旅×オナ禁

 現在、オナ禁×エロ禁171日目くらいです。半年弱なので、長いようで短いですね。

 オナ禁はできてるけど、エロ禁は難しいという方がけっこういらっしゃるので、何か有益な情報を提供したいのですが、特に思いつきません。すみません。。。

 強いていえば、エロ禁のコツは、他にワクワクすることを見つけることだと思います。

 その際、女性関係を発展させるというワクワクはやめましょう。女性のことを考えると、やっぱりエロにつながりやすいですからね。

 また、仕事や勉強などにエネルギーを注ぐのも、あまりおすすめしません。オナ禁、エロ禁という辛いことをして、さらに自分にタスクを背負わせると、リセットにつながりやすいです。

 ぼくのおすすめはズバリ、スポーツです。スポーツやってると、すごい楽しいですよね。生きる喜びを感じます。いま、サーフィンをやりたくてしょうがないです。日本帰ったらサーフィンとか空手を始めるつもりです!

 さらに、スポーツをすると爽やかになり、モテるなど副次的な効果ついてきます。会話の話題にもなりますね。

  ぜひ、スポーツやってみてください!!

 旅も、おすすめです。いま、ハノイの宿にいますが、ヨーロッパのお姉さん方と相部屋で寝てます。ハノイは30度近いので、みんな短パン、タンクトップですが、何も感じません。それよりも、明日はどこ行けるかなぁ、誰と会えるかなぁとワクワクしながら眠りについてます(不安もあります)。

 

 今日はそんなワクワクを抱え、ハノイをブラブラし、カフェでタピオカ(150円)飲んでたところ、日本人のおっちゃん(と言っても65歳くらい)に遭遇。昔、バックパッカーやっていて、いまはバンコク日本語教師のボランティアをしてるそうです。1時間くらい話し、バンコクで再開する約束をしました。取材の情報源にもなってくれそうなので、期待してます。こういう偶然の出会いこそ、大切にしたいですね。

 おっちゃんと談笑してると、ベトナム人が、サンダルを持ってきてくれました。カフェでくつろぐようかな?と、とりあえず履いてみると、ぼくの靴をどっかに持っていく。「やべ、やられたかも。まあ。サンダル欲しかったからいいや」と思って靴を探すと、一生懸命靴を磨いている。

 「別に磨かなくてもいいんだけどなぁ」と思いつつ、靴が汚れてたのでちょうどいいと思い、値段交渉。5万ドン(250円)ふっかけてきたので、とりあえず2万ドンを提示。すると相手は3万ドンって言ってくるので、こっからが勝負。2万5千に値切りました。おそらくこれでもボラれてるんだろうけど、いい勉強になりました。ベトナム人はしつこいけどなによりもあの一生懸命な姿勢、笑顔が大好きです。

 これからもうちょっと町をぶらついてきます。

 写真がおっちゃんとカフェです。

f:id:the-onakin:20160414162120j:plainf:id:the-onakin:20160414162043j:plain